短期ダイエットは看護師にとって有効なの?

2016.07.27 (水)

ダイエットを初めて、短期間ジムに通って、減食して一旦は痩せたけど、仕事が忙しくてだんだん通えなくなり、食事量も増えて、次第にリバウンド。せっかく始めて効果の出たダイエットですが、短期ダイエットは危険が伴うのを知ってますか?

 

減食による体重減少は脂肪だけでなく、筋肉の減少を招いてしまいます。食事量が増えてリバウンドしたときは、脂肪が増えていきます。ですので、結果的に脂肪が増えて筋肉が減ってしまう結果になるのです。

 

とくに年齢が上がってからのダイエットは、ただ食事を減らすのではなく、栄養管理が非常に大切です。年齢と共に補う栄養に変化があるために、無理にダイエットを短期で行うと、老化を促進するきっかけとなってしまいます。

 

ですので、年齢が上がってからのダイエットは専門家が入ってコンサルタントした方が長期的にみると効果的なんですよ。

 

当サロンでは、あなたにあった方法で健康で長く生活できるための姿勢作りや健康方法を指導しています。また脚やせ無料相談と脚やせ体験レッスンも可能です、また、看護師の方を中心に長く健康で美しく働くための健康管理をサポートしています。

 

「スウェディッシュマッサージの体験」や「看護ケアが楽しくなるストレッチ講座」を開催しています。お申し込みは以下から可能です。ぜひお気軽にご連絡ください。効果が出るまで継続してフォローしています。二子玉川のサロンファミージでお待ちしております。

 

 お申し込みは以下から可能です!

★無料足やせ相談・7月開講 看護ケアが楽しくなる足やせストレッチ講座 お申し込みページ

★スウェディッシュ オーガニック ボディケア(スウェディッシュマッサージ) 体験お申し込みページ

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 短期ダイエットは看護師にとって有効なの?

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6883-1931

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP