スウェディッシュマッサージやハプティックセラピーがケアの信頼性の構築に有効な理由

2017.01.07 (土)

ケアする相手との関係性を築く上で大切なことは何でしょうか。それはできるだけ早く信頼関係を高める事です。信頼関係を高める事ができれば、同じケアをしたとしても、相手の受ける印象は異なります。よくある話ですが、AさんとBさん、全く同じケアをしたのに、相手からの印象が異なる場合があります。

 

Aさんのケアに対する感想は「Aさんのケアは良かったので、またお願いしたい。」しかし、Bさんのケアを受けた感想は、「Bさんのケアは、良くないのでもうお願いしたくない。」全く同じケアをしたのに何が違うのでしょう。これは、相手との信頼関係をきちんと結べているか、結べていないかという事が、大きく違う訳です。

 

信頼関係を高める上で、大切なのは、相手にとって不快感がないと言う事です。例えば、ゆっくり話す人に、もの凄く早い話し方で接したらどうでしょうか。その時点で信頼関係は途切れてしまいます。ですので、まず相手にとって不快感の基準が、どこにあるのか探りながらケアに入るのが大切です。

 

そして、次のステップとして、相手に近づく、触れるという事があります。ハプティックセラピーやスウェディッシュマッサージでは、相手に触れます。誰しも話していて、嫌いな人から触れられたくはないはずです。ですので、相手に許可を得て、触れる事を許された場合は、ある程度、相手が安心している関係性が作れている証拠になります。

 

また、ハプティックセラピーやスウェディッシュマッサージにより、相手に触れる事により愛情ホルモンといわれるオキシトシンの分泌が促進されます。オキシトシンの分泌が促進される事で、相手に優しく接する気持ちが起きたり、相手との信頼関係の向上は更に高まります。

 

ですので、ケアをする人にとってケアする相手との信頼性をいち早く構築するには、スウェディッシュマッサージやハプティックセラピーにより、相手に触れる事は信頼関係の向上に繋がるわけです。

 

ぜひ、相手との信頼関係をいち早く向上させるには、スウェディッシュマッサージやハプティックやハプティックセラピーを用いてコミュニケーションを取る事を試してみてください。

スウェディッシュマッサージ 体験

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: スウェディッシュマッサージやハプティックセラピーがケアの信頼性の構築に有効な理由

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6883-1931

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP