テーマ「看護師ダイエット」の投稿一覧

看護師が休憩にすぐできる、肩を解すストレッチ

2016.10.23 (日)

看護師にとって、長時間のカルテやサマリーの記入などは、肩こりの原因になりやすいですよね。あなたは、肩の疲れや凝りを感じた時に、どんな方法で解決していますか?   休憩中やステーションでもすぐできる、肩の疲れを取 … 続きを読む»

看護師ダイエット。あなたの姿勢を見つめましょう。

2016.08.09 (火)

あなたは自分の姿勢が好きですか?人から姿勢を褒められてみたいと思いませんか?「姿勢はあなたの心や体の状態を現しています。」気分が良ければ、顔があがりますし、気分が落ち込めば、顔は下がります。肩が凝っていれば、肩が上がりま … 続きを読む»

看護師ダイエットにおすすめの睡眠時間帯はあるの?

2016.08.04 (木)

あなたは普段何時頃に眠りますか?夜勤があると睡眠時間が不規則になりやすいですが、ダイエットの事を考えると、できる限り寝る時間を決めておくのは大切な事です。中でも必ず眠った方が良い、オススメの時間帯は、22〜2時の間です。 … 続きを読む»

看護師ダイエットにコアトレーニングは有効?

2016.08.02 (火)

最近、ある看護師さんにコアトレーニングについて聞かれました。   「コアトレーニンングはダイエットに有効ですか?」   コアトレーニングとは、体幹を鍛えるトレーニングです。コアトレーニングはダイエット … 続きを読む»

30代ダイエットでおこる危険性とは?

2016.07.28 (木)

ある30代の看護師さんから聴かれました。「ダイエットのために、一週間にどのくらい運動したらよいでしょうか?ダイエットのために、たくさん運動すればする程よいのでしょうか? 」30代を超えてからの運動のし過ぎには注意が必要で … 続きを読む»

短期ダイエットは看護師にとって有効なの?

2016.07.27 (水)

ダイエットを初めて、短期間ジムに通って、減食して一旦は痩せたけど、仕事が忙しくてだんだん通えなくなり、食事量も増えて、次第にリバウンド。せっかく始めて効果の出たダイエットですが、短期ダイエットは危険が伴うのを知ってますか … 続きを読む»

夜勤で忙しくても美しい姿勢になる方法

2016.07.26 (火)

自分に向き合う時間はないけど美しい姿勢になりたいというあなた、美しい姿勢を作るのは、日々の生活習慣の積み重ねなんです。姿勢を支える筋肉の最適な状態は、あなたが、取っている時間に比例します。ですので良い姿勢を取れば取る程、 … 続きを読む»

看護師の患者さんへのマッサージは合法?

2016.07.24 (日)

病院、施設、訪問看護の場面などあらゆる場面で看護師がマッサージを求められる場面はありますよね。以前ある看護師さんに聴かれた事があります。「看護師さんが行うマッサージは合法なのでしょうか?」色々な解釈がありますが、結論から … 続きを読む»

ふくらはぎ 細くするマッサージ、スウェディッシュマッサージのすすめ

2016.07.23 (土)

先日、施術した方で足のむくみがパンパンの方がいらっしゃいました。あまりにも浮腫んでいらっしゃったので、お願いして足の周径を計らせて頂きました。計らせて頂いたのは、下腿最大周径といってふくらはぎの一番太い部分です。 &nb … 続きを読む»

訪問看護師でダイエット、ワークライフバランスが促進する理由!

2016.07.22 (金)

最近、仕事中に効果的に痩せる方法がないかと聴かれました。その看護師さんは、仕事先も探されていたので、オススメしたのは、訪問看護師という選択肢です。   まず、ダイエットの観点からすると自転車移動の場合、それ自体 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP