テーマ「スウェディッシュマッサージ」の投稿一覧

スウェディッシュマッサージが痛みの緩和にもたらす効果とは?

2017.01.02 (月)

家族が病に伏して、「痛み」の訴えが強い場合にどのように対応するか?は本当に難しい事です。症状の緩和としてモルヒネなどの薬を使う事もできますが、薬の量が強ければ呼吸が抑制され、亡くなってしまう場合もあります。   … 続きを読む»

スウェディッシュマッサージと腰痛

2016.12.29 (木)

腰痛で悩む方も多いかと思いますが、腰痛の約8割は「非特異的腰痛」といって、病院で調べても原因のわからないものが多いんです。   でも、痛みの原因がわからないと不安になりますよね。痛いから痛みの原因を突き止めたく … 続きを読む»

スウェディッシュマッサージを高齢者に行う上で考慮することとは?

2016.11.22 (火)

スウェディッシュマッサージを高齢者に行う上で考慮することは、なんでしょう?私はスウェディッシュマッサージを高齢者に行う上で考慮することは、皮膚の脆弱性に対する対応が大切だと考えています。   高齢者の皮膚は、3 … 続きを読む»

看護師のマッサージ 患者さんにどのくらい実施すれば良いの?

2016.11.18 (金)

あなたは患者さんからマッサージを頼まれた事はありますか?正確にはマッサージは、あん摩マッサージ師以外の方が施行するのは難しいですが、医師の指示の範囲内にて緩和目的で行うものであれば、看護師さんでも実施可能です。緩和目的で … 続きを読む»

看護師の冷え性に効く、スウェディッシュマッサージ

2016.11.15 (火)

この時期になると冷え性で困っているという方は多いですよね。看護師の方も立ち仕事が多いので、足の冷え性に悩む方は多いです。あなたは対策としてどんな方法で対応していますか?   オススメの方法は、足のふくらはぎの筋 … 続きを読む»

看護師がマッサージ店を選ぶ時に失敗しないポイント

2016.11.12 (土)

疲れた時に体を癒してくれるマッサージ。フリーペーパーなどを観るとたくさんのお店が出ていて、どの店を選んだらよいのか?選ぶのが難しいですよね。特に個人店などは、当たり外れもあります。あなたはマッサージ店を選ぶ時にどんな基準 … 続きを読む»

スウェディッシュマッサージで看護師の運動不足を解決する方法

2016.11.10 (木)

食欲の秋は、美味しい物がいっぱい。夜勤中にもたくさん食べてしまうと罪悪感が残り、運動不足は気になりますよね。あなたは運動不足の解消法として何に取り組んでいますか?   看護師さんの運動不足解消法としてオススメし … 続きを読む»

看護師の仕事で生涯疲れをためないために大切な事とは?

2016.10.29 (土)

あなたは仕事で疲れをためないために何か取り組まれていることはありますか?看護師の仕事は立ち仕事が多く、高いコミュニケーション力や対人スキルが求められる職場です。そのため、ストレス指数が高かまりやすい職場も多いのが現状です … 続きを読む»

スウェディッシュマッサージとタクティールケアの違いとは?

2016.10.28 (金)

スウェーデン発祥のマッサージには、スウェディッシュマッサージとタクティールケアがあります。この2つの大きな違いは、何でしょうか?アプローチするカラダの場所(組織)が違うんです。   タクティールケアは、皮膚の表 … 続きを読む»

スウェディッシュマッサージが痛みに効く理由とは?

2016.10.27 (木)

あなたは、慢性の痛みを感じている方にどのように対応していますか。病院や施設でも高齢者の腰痛や肩こりなどで、お悩みの方は多いですよね。対策としては、薬で痛みを軽減する。これも痛みを緩和するのに大切ですが、費用がかからず、道 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP